FC2ブログ

丸山式開運法

姓名判断&四柱推命

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

開運のための人付き合い

開運の為の人付き合い

人間は自分で自分のことはわからない。どうしても、自分を贔屓目に観るからである。故に、その人の鏡にどのような人が写っているか。つまりどのような人が集まってくるかで、人の価値が判るのである。あなたの鏡に悪人が写っているとしたらあなたは悪人である。あいつは、嘘つきだと言うあなたが嘘つきである。同類だから気が付き,鼻につくのである。
あなたの周りが善人ばかりならあなたは善人である。あなたの鏡に善人ばかりが写って来たなら、更にあなたの「かがみ」から「が」を摂ることである、摂れば「かみ」という字が残り、神と成れるのである。音の出る賽銭投げに行くより、自分を観ることである。
「が」とは「我」「自我」「我執」のことである。俺が…とか、わたしが、せっかく…の「が」である。
自分のことより周りの人のために尽くすことである。宮沢賢治の『アメニモマケズ』の詩の如く「ジブンヲ カンヂャウニ入レズニ」である。自分の周りが善人ばかりなら、必ず跳ね返ってくるのである。自分にいくら尽くしても己は一人である。あなたが廻りに尽くせば尽くすほど廻りの善人が増え、あなたに還って来るのであり、そうなれば、最早「神」の領域である。これが繁昌である………

神鏡-24bitカラー-01 こちらもどうぞ⇒http://www.katumirey.com/sub2.html

   神鏡と雲形台


魔女の占い


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

魔女の占い
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。